こんにちは。johnです。

 

こんな動画ばかり見ていたら、私が狩猟免許取得に向けて動き出すのは時間の問題だったのだと思います。
2018年6月、実際に役場へ問い合わせを行い、猟友会に一度話を聞きに行くのが良いというアドバイスをもとに、電話をしてから最寄りの猟友会へ向かいました。
狩猟免許は年に一度しか取得するチャンスがないため、6月中には話を聞いて申請をしておいた方が良いです。



罠と銃の狩猟免許が欲しい!
 
散弾銃は狩猟免許の他に銃の所持自体に許可がいるということで、コストの面から今回は免許のみ取得し、狩猟は主に罠で行うことにしました。
銃を保管する金庫と弾を保管する金庫、銃本体と弾、さらに許可を得るために講習や試験があるため、安い銃を購入するとしても余裕で30万ほど掛かってしまいます(高い・・・)。
一方、罠は新品でも5個で2万円から3万円あれば準備でき、もし人間が掛かっても容易に脱出できるように安全を考慮して作られているため、まずは罠で慣れて余裕が出てきたら銃を入手しての狩りをするつもりです。
試験は罠だけの人、銃だけの人、あるいは両方受ける人が同じ試験会場で同時進行ですから、一度の講習・試験のみで両免許の取得が可能です。
しっかりと講習に参加して例題集を使って勉強しておけばほぼ全員が合格する類の試験なので、取得を考えている人は不安もあるでしょうがまず大丈夫でしょう。



罠でできること

イノシシ、ニホンジカ、タヌキ、アライグマ、イタチ(オス)、アナグマ、ハクビシン等の捕獲。
ツキノワグマやヒグマは罠による狩猟は禁止されている。
動物の足をワイヤーでくくって捕まえる「くくりわな」、餌でおびき寄せて中に入ると入口が閉じる「はこわな」の2種類が主。
罠の設置は最大30個までと決まっており、設置後、定期的に見回りを行い獲物が掛かっていないか確認をする。
銃を所持していない場合、とどめを刺す時に獲物に近づく必要があるため罠にかかった後どうやって仕留めるのか考えておかないと獲物を逃がしたり、怪我をする恐れがある。
散弾銃と比べて罠一つあたりの値段が安く、手作りも可能。
一方、猟友会で加入するハンター保険では罠による他者への傷害は保証の対象になっておらず、他の保険と併用する必要がある。



銃でできること

カモ類、シギ類、キジ、ヤマドリといった鳥からイノシシ、シカ、ツキノワグマまで非狩猟鳥獣でなければ大体なんでも狩猟できる。
遠くから獲物を狙えるため狩人は比較的安全であり、罠にかかったイノシシ等にとどめを刺す時にも便利。
エアライフル(空気銃)は威力が弱いため、一部を除き基本的に鳥を狩猟する際に用いる。
散弾銃を所持して10年経過すると威力の高いライフル銃を所持することができる。
銃を所持するまでに30万円を超える費用が必要となることが多いが、狩猟をやめる知り合いの人から安く譲ってもらえれば購入費用はかなり抑えることができる。
コストが気にならないようであれば銃の所持許可をもらっておくと良い。



網でできること

網による鳥やウサギの狩猟ができる。
基本的に仕掛けっぱなしにしておくことはNGで常に人がそばにいなければならない。
銃や罠に比べると取得する人は少ない様子。
言ってしまえば鳥用の罠であり、まとめて複数捕獲できる点が魅力。



必要なもの一覧

近くの猟友会へ相談に行けば手続きの流れのレクチャーから申し込み申請まで全て行ってくれます。
地域によって異なるのかもしれませんが、参考までに私が狩猟免許を取得するまでに必要だったものをリストアップします。

  1. 予備講習受講料8000円(狩猟読本、例題集付き)
  2. 狩猟免許申請料10400円(罠5200円、銃5200円)
  3. 切手代392円
  4. 証明写真2枚800円
  5. 印鑑
  6. 診断書1000円
費用20592円

費用は約2万円といったところですね。
要求されたサイズの写真を撮影し、印鑑とお金を持って行けば後は手続きを進めてくれるので、指定された場所・時間に講習と試験を受けに行くだけで大丈夫。 
病院での診断書が必要となりますが、猟友会の人が病院を紹介してくれると思いますからそこへ向かいましょう。
紹介してくれなければ「みんなどこに行っているんですか?」と聞いて教えてもらいましょう。

fullsizeoutput_28a

🔼講習後、こんなハガキが届くのでそれを大事に持って試験会場へ向かってください。

講習では試験に出そうなところを教えてくれたり、教材だけではわからない罠や銃の取り扱いについて教えてくれます。
これをしっかり覚えて帰らないと技能試験に通りません。
知能試験に関しては例題集が全て解けるようになっていればなんの問題もなくクリアできます。



試験に合格したら

知能試験、適性試験、技能試験をクリアし、最後まで会場に残ることができれば合格です。
これは地域によって異なるのかもしれませんが、私の時はその場で合格発表がありました。

そして、試験から2週間ほど経過し狩猟免状が到着。

fullsizeoutput_2c3
fullsizeoutput_2c0

🔼これが狩猟免許です。
狩猟免許を持っているだけでは狩猟できず、イノシシに悩まされている方も多いかと思いますが、奴らを狩るにはもう少し手間がかかります。



この記事はここまでにして、次は合格後にすべきことをまとめます。



最後までご覧いただきありがとうございます☺️
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
⤴️よろしければポチッとしていただけると励みになります。